菖蒲


和名 ayame
学名 アイリス

「いずれがあやめかきつばた(どちらも優れていて選択に迷うの意)」という言葉があるように、カキツバタやハナショウブにそっくり。ただ、よく見ると花弁の基に網目状の模様があり、それが文目(あやめ)模様に似ていることからアヤメという。花言葉は「よい便り」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA